完熟トマトをスーパーの見切り品で買った!おつとめ品は恥ずかしい?

最近、野菜が高いですよね。

今日は、スーパーのおつとめ品売り場で、完熟トマトを購入しました。

1個150円のトマトが、6個入って198円でした。

スーパーで、見切り品やおつとめ品を買うのって恥ずかしいですか?

スポンサーリンク

おとつめ品を買うのは恥ずかしい?

我が家地方のスーパーでは、夕方買い物に行くと、お魚やお肉などの生鮮品が半額になっています。

今日は、野菜のおつとめ品売り場で、完熟したトマトが格安で売っていました。

こういう「おつとめ品」や「見切り品」って、買いますか?

私は絶対「買い!」です。

安くなっているからと、必要ない物まで買うということはありませんが、その日のメニューに加えられる物は買いますね。

そんな話を姑にしたら、「恥ずかしい」とか「腐ってる」と言われてビックリしました。

さっきまで定価で売っていた物が、シールを貼られたとたんに「腐る」ということはないですよね。

半額になった物を買うのが「恥ずかしい」というのは、ただの見栄ですよね。

いつも半額の物を買っていて、お店の人に変に思われるなんて、自意識過剰だと思います。

お店の人だって、売れ残って廃棄するのが嫌だから、半額でも売りたいと思っていますよ。

おつとめ品を買うのが恥ずかしいと思うより、見栄を張る自分が恥ずかしいと私は思います。

おつとめ品や見切り品は、どうどうと買えばぜんぜん恥ずかしいことではありません。

完熟トマトの見切り品

本日、トマトが1個150円でした。

ところが、見切り品の大きな完熟トマトは6個入りで198円です。

お安いですね♪

更に、完熟というのが魅力的です。

我が家の場合、主人があまり生野菜のサラダを好んで食べないんですね。

トマトも、ほとんど料理に使います。

なので、150円で売っている若いトマトよりも、完熟トマトの方が嬉しいです。さらにお安くなっていたら、絶対買い!です。

今回の戦利品完熟トマトを使ったレシピはこちら

↓ ↓ ↓

どれも、簡単レシピなので、完熟トマトが手に入ったら作ってみて下さいね。

スーパーの野菜が高い

ここ最近の悪天候で、野菜の値段がビックリするくらい高くなりましたよね。

海藻類やきのこ類、もやしなどで代用して頑張っていますが、どうしても野菜不足になってしまいます。

お安くなっている野菜を上手に取り入れて、野菜不足にならない工夫をしたいですね。

野菜の値段が安定しているときは、肉料理を「野菜でかさまし」していまたが、今は豆腐などで「野菜をかさまし」しなければなりません。

もう、最近我が家では、野菜不足を気にしなくなりました。

とりあえず、大食い家族のおなかを満たすことに専念しています。

でもね。

普段、あまり野菜を好んで食べない主人が、こんな時に限って「野菜が食べたい」って、言うんですよ~。

そんなに、野菜不足が気になるなら、青汁でも飲んでください。

もちろん、自分のお小遣いでね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする