グラタン簡単レシピ!フライパンひとつオーブンなしでも!作り方と献立

グラタンって、マカロニを茹でたり、ホワイトソースを作ったりと、結構作るのが大変ですよね。

作るのが面倒だな~という時は、米子流簡単グラタンの作り方を試してみてくださいね。

昔、何かの本に出ていたレシピなんだけど、あまりの簡単さに、ビックリ。

我が家では、グラタンと言えば、この作り方が定番になっています。

急いでいる時は、オーブンなしで作っちゃう時もあるんですよ。

フライパン一つで作るグラタンの作り方と、グラタンメインの我が家の夕食の献立を紹介しますね。

スポンサーリンク

フライパンで作る簡単グラタン

フライパン一つで作る、簡単グラタンの作り方です。

材料(4~6人分、大食い家族なら3人分)

  • じゃがいも・・・大2個
  • 玉ねぎ・・・1個
  • マカロニ・・・80g
  • 生クリーム・・・200cc
  • 牛乳・・・200cc
  • 水・・・200cc
  • 小麦粉・・・大2
  • バター・・・適宜
  • 塩、胡椒
  • とろけるチーズ・・・適宜
  • 好きな具材

(今回は、鶏もも肉、ベーコン、マッシュルーム缶を使用しました)

作り方

  1. 材料を適当な大きさに切って、バター、塩、胡椒、チーズ以外の材料をフライパンに入れます。
  2. フライパンを中火にかけ、ふつふつと煮えてきたら、かき混ぜてフライパンに蓋をして、とろ火にします。
  3. フライパンの底が焦げ付かないように、たまにかき混ぜて下さい。
  4. マカロニが柔らかくなったら、火を止めて、バター・塩・胡椒で味付けをします。
  5. 器に盛り付けて、チーズを乗せて、グリルやトースターで焼き色をつけたら出来上がりです。

時間がない時は、フライパンのまま、チーズを乗せて、チーズがとけるまで蓋をしておいて、フライパンのままテーブルに出してもOKです。

ティファールのような取っ手が取れるタイプのフライパンなら、そのままオーブンに入れられるので、便利ですよね。

動物性の生クリームって、ちょっとお値段も高いし、カロリーもお高めですよね。
私は、節約主婦なので、生クリームのかわりに、120円位で売っているホイップクリームを使っています。

↑こんなのネ。

最後にバターを入れるので、お安いホイップクリームを使ってもコクがでるので大丈夫ですよ。

今日の夕ご飯の献立は

  • グラタン
  • いかさし
  • いかのわたみそ
  • 茎わかめ
  • 生ゆば
  • 白菜の漬物

グラタンを火にかけている間に、他の料理を作って、調理時間は約30分でした。

グラタンっていうと、材料を揃えるのが大変だったり、手間がかかるイメージですが、生クリームさえあれば、結構冷蔵庫の残り物で作れちゃいます。

材料を入れて火にかければ、その間に他のおかずが作れちゃいますよね。

オーブンがなくても、余熱でチーズを溶かせば、焦げ目はつかないけど結構イケます。
大きな器でドーンと出すと、ちょっと豪華に見えるから、お友達が来た時に 「何にもないけど、グラタンでも作ろうか?」なんて言ってみてね。

きっと、みんなに「デキル女」って思われちゃう・・・かも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする